メニュー

足の爪の気になる症状

男性

足の爪の悩みがある方へ

巻き爪とは、足の指の先端が内側に丸く変形してしまう事を言います。これは、男女問わず誰にでも巻き爪になってしまう可能性があります。どうして巻き爪になるのかと言うと、まずはサッカーやバスケットボールのように、足の先端に力がかかるスポーツを行っている方がなりやすいです。また、日頃からヒ―ルの高い靴を履いていることや、子供を抱っこする機会の多い方もつま先に体重がかかりやすい為、巻き爪になりやすいです。そんな巻き爪にお悩みの方が東京で病院を探すとしたら、皮膚科受診をお勧めします。また自分が巻き爪なのか、矯正した方が良いのか悩む時があります。まずは、皮膚科に電話して、悩みを相談すると良いです。東京には色々な皮膚科で巻き爪について相談ができます。東京の皮膚科では、各病院によってそれぞれ特徴がありますので、病院のホームページを調べて、自分の納得できる病院を探しましょう。巻き爪の矯正方法は、VHO式巻き爪矯正治療やマチワイヤー、クリップ法などがあります。東京の皮膚科では、これらの治療を行っている所が色々ありますので、どの皮膚科が良いか選択ができます。矯正方法の特徴として、痛くない方法を採用している皮膚科が東京には多いです。例えば、歯の矯正のようにメスを使わず、少しずつ力を加えて良い方向へ導きます。このような治療法なら安心できますね。他に気になる事はかかる料金です。東京の皮膚科のホームページには、料金を載せている病院が多くありますので確認しましょう。